SEINから大切なお知らせ




日頃はSEINを応援してくださってありがとうございます。

本日は、ご報告がございます。

今年の2月28日、前Dr.井上貴侑 Gt.新川駿が脱退した後、サポートメンバーを加え活動してきましたが。
先日、Ba.中道卓人より『バンドとは違う道に進もうか迷っている』との相談を受けました。
Ba.中道が今年で専門学校を卒業する年でもあり、以前よりメンバーで『今年中にバンドを建て直すことが出来なければ、最悪解散という道もとらなければいけないな。』
と何度も話をしてきました。しかし、現状のSEINはメンバーが見つかっているわけではなくそれぞれが満足に活動しているとは言い難い状況でした。
そんな中でのBa.中道の発言。現メンバーで何日も、今後のこと、それぞれの人生のことについて話し合いました。
話し合いをした結果Ba.中道の、バンドとは違う道を応援しよう。そしてSEINは解散という形にしよう。という結果になりました。
以下、メンバーよりそれぞれのコメントです。

Vo.森田健斗
今回こういった発表をすることになってしまい、応援してくれている方に申し訳ない気持ちと、SEINというバンドを解散するという結論を出さざるを得ない状況にしてしまった僕自身やりきれない気持ちでいっぱいです。
卓人(Ba.中道)がバンドを辞めると言い出した時、もちろん脱退という形にしてSEINという名前を背負いながら活動していくことも考えましたが
卓人が改名前のバンドからの唯一、オリジナルメンバーであることを考えた時、僕の中で筋道が通らないと感じたので、解散という形をとらせていただきました。
正直なところ、SEINでやり残したことが沢山あります。なので僕自身バンドというものを諦め切れていません。1からのスタートになってしまっても、またしっかりと新しいバンドとして歩き出したいと思っています。
卓人が自分の選んだ道に全力を注ぐのであれば、僕は僕自身が選んだ道に全力を注ぎたいと思います。
メンバー全員で決めた結論、解散ライブの日にちも決まっています。残っているライブに対して一本一本これまでより、しっかりと向き合ってライブをしていきます。
改名前のバンドから数えると約4年半、簡単に出した答えではないです。
勝手なお願いではありますが、今後も違う道に進むメンバーの応援と、最後の最後までSEINを応援していただければ幸いです。
ありがとうございました。

Ba.中道卓人
ベースの中道です。今回、解散という報告をすることになってしまい、応援してくださっていた方々には凄く申し訳のない発表になってしまいました。
理由は多々ありますが、きっかけは僕自身の気持ちを100%バンドへ向けることが出来なかったからです。
もちろん簡単に決めたことではなく、しっかり話し合った結果でメンバー全員が納得しています。
他のメンバーとは違う道へ進むことを決めましたが、僕も音楽に関わった道に進みます。
フィールドは変わりますが、お互いが別の形で関わることができるよう頑張ります。
ですので、音楽を続けていく他のメンバー、そして僕を少しでも応援していただけると嬉しいです。
今まで本当にありがとうございました。

Gt.松本悠汰
今回、このような報告をすることになってしまい、応援してくださっていた皆様には凄く申し訳なく思っています。
他の二人が言っているように、時間をかけて話し合い、全員が納得して出した結論です。
簡単に出した答えではないということを分かっていただけたらと思います。
僕の個人的な話になってしまいますが、解散が決まった時、僕は音楽をやめようと思っていました。
しかし、今まで僕が音楽でやってきたこと、僕のギターが好きだといってくれる人がいること、そのほかにも本当に色んなことを考えて自分を見つめなおしました。
そして、ギタリストとして音楽を続けることを、しっかりと決意することが出来ました。
なので、これからもギタリストとして、自分の選んだ道に全力で挑んで生きたいと思います。
最後になりますが、それぞれの道に進むメンバーのことを少しでも応援していただけたら嬉しいです。
本当にありがとうございました。



最後になりますが、残りのライブスケジュールと解散ライブの日程です。

7月27日  愛知県 豊橋clubknot
8月16日  鳥取県 米子AZTiC laughs
8月17日  大阪府 高槻RASPBERRY
8月21日  大阪府 心斎橋CLAPPER
8月24日  大阪府 豊中LIP2nd
9月28日  大阪府 高槻RASPBERRY
10月26日 大阪府 高槻RASPBERRY
10月28日 大阪府 高槻RASPBERRY
11月24日 大阪府 高槻RASPBERRY




11月24日の高槻RASPBERRYでの自主企画を持ちましてSEINは解散となります。詳細につきましては近日発表とさせていただきます。
最後までご覧いただきありがとうございます。
解散ライブとなる11月24日までサポートメンバー含め全員で取り組んでいきますので最後までSEINをよろしくお願いいたします。

SEIN一同

inserted by FC2 system